『金運笑福大黒天』を持ち歩く


期間限定で販売中の新商品「金持金財符(かねもちきんざいふ)」。

以前ラッキーショップで販売し、大人気で即完売した開運画『金運笑福大黒天』を持ち歩ける護符にしたそうです。笑顔の大黒天を持ち歩けるように!とのリクエストに応じた金運護符です。

「金持金財符(かねもちきんざいふ)」は笑顔の大黒天が金運を呼び込んでくれるばかりか、小判が開運を引き寄せたり、持ち歩けばお守りの効果を果たしてくれます。

さらに「金持金財符(かねもちきんざいふ)」は金運誉れ高い『金持神社』で御祈祷していただいているので、持っているだけでウキウキしますね。

カードケースに持ち歩けるサイズなので、常にお財布に忍ばせておけます。キャッシュカードと間違えてATMに入れないように気を付けないとですね(笑)

金持金財符のこだわり

  • 全体が純金箔!
  • 裏には金来福と御朱印!

「金持金財符(かねもちきんざいふ)」は開運縁起が満載です。

1.大黒天

満面の笑顔のおめでたい大黒様。「笑う門には福来たる」でお部屋に金運を呼び込むとされています。

2.打ち出の小槌

如意宝珠(にょいほうじゅ)が描かれた小槌。振れば振るほどお金が湧き出し、願いを叶えるとされています。

3.宝のつまった袋

大黒様がかついでいる袋は、「七宝」と呼ばれる七つの宝物が入っているとされています。

4.ネズミ

白いネズミは大黒様の使いとされており、多産の象徴でもあることから家運の繁栄を意味します。

5.米俵

米俵は財の象徴であり、「食には困らない」ばかりか、五穀豊穣のご利益があるとされています。

そして何といっても、特筆すべきは鳥取県日野郡の鎮守の森の奥深くにある、大変縁起の良い名前の「金持神社」の御祈祷済ということですね。

ラッキーショップでは以前も「金持神社」の御祈祷済の護符を販売したことがあるそうですが、ここまで金運を呼び込むことに特化した護符は初めてではないでしょうか。

驚きの購入特典


「金持金財符(かねもちきんざいふ)」を2月21日までに購入した人には、もれなく西銀座チャンスセンターのグリーンジャンボ宝くじ5枚(1,500円相当)をプレゼントしているそうです。

西銀座チャンスセンターとは高額当選に最も近いといわれている宝くじ売り場。全国に数ある宝くじ売り場の中でも最大級の人気を誇っています。

私も20年以上前に年末ジャンボ宝くじを買うために並んだことがありますが、それはそれは長い列でした。

たくさん宝くじが売れるから、それだけ当選者も多いのではないかと思いますよね(笑)でも、昨年末水晶院(ラッキーショップ)特典の2016年末ジャンボ宝くじから高額当選が出たそうです!その内訳は、

【2等:1,500万円】×1枚
【3等:100万円】×8枚
【1等の組違い賞:50万円】×9枚他

これって凄い確率ですよね。紹介している私が欲しくなってきました(笑)

価格は税込9,888円です。下3ケタが全て末広がりの「8」というのも縁起がいいですね。2月21日までに購入でもれなくグリーンジャンボ宝くじ5枚(1,500円相当)がついているので、実質1,500円引き、プラス当選確率の高い宝くじが手に入るということです。

気になった方はぜひこちらをご覧ください。
金持金財符(かねもちきんざいふ)