幸せの貯まる財布を約2年前に購入

私は今、財布屋の財布「幸せの貯まる財布レジさっとG」を使っています。見た目、使い勝手等のほか棚ぼた効果…!?などについて紹介したいと思います。

クロネコヤマトの宅急便で届きました。

お財布はピンク色の可愛らしい化粧箱に入っていました。

箱、可愛いんですけど、特に使い道はないので早々に折りたたんでゴミに出しちゃいました(笑)金運アップには不用品を溜めこまないのが鉄則…かな?

箱を開けるとピカピカのレジさっとが!(不織布のカバーを取った状態です)

エナメル加工がまぶしい~。

色はピンクゴールドなのですが…。

ピンク…なのか?

パッと見はほとんど濃い黄色です。光の加減でゴールドやピンクゴールド(?)に輝くという。お財布から出すととても目立ちそうです。

幸せの貯まる財布の使い勝手は?

幸せの貯まる財布レジさっとGの中はこんな感じです。

詰め物のスポンジはもちろん抜きますよ。

中の小銭入れ。

ポケットは2つ。私は小銭を分けて持ちたいので、この小銭入れは使いません。

カード入れは片側に6つ。

もう片側にも6つあります。

それぞれのカード入れの後ろはそれぞれポケットになっていて、私は1万円札や商品券を入れています。

それまで使っていた白蛇世界一使いやすい財布と開き具合を比べてみました。

同じレジさっとタイプですが、幸せの貯まる財布は若干硬めな感じです。もっとも白蛇の財布は3年ほど使った後なので、革が柔らかくなっているというのもありますが。

プレゼントのキーホルダーです。

2年前の2015年は未年でしたね。

キーホルダーは羊さん!

お財布のファスナーにつけようかと思ったのですが、財布本体のファスナーのままがシンプルで気に入ったので、この羊さんはお守りとして持っていました。

棚ぼたで幸せが貯まった!?

2015年は主人が仕事で大変な時期だったらしく「うつ」になりかけたのですが、なんとか乗り切った記憶があります。甲斐性のない妻なので、なんとかなる!でも閑職でもいいから、とりあえず会社にはしがみついていて…なんて言っていたような(←鬼嫁?)

そんなこんなでやり過ごした翌年、主人の実家に帰省した際、姑さんが、
「住宅ローンやら新車購入やらで何かと大変でしょ。足しにして。」
と、ポンと100万円渡してくれました。ひ…ひゃくまんえん!?

ちなみにこの年は二十年近く乗った軽自動車が壊れてしまい、新しい車を買わなくてはならなかったことは言ってたのですが、いきなり100万円頂けるとは…。

とはいえ、主人のご両親も高齢な上、今後何があるか分からないということで、比較的解約しやすい定期預金にしました。

窓口では投資信託を勧められたんですけどね(笑)

さて、幸せの貯まる財布レジさっとGのピンクは現在在庫切れで受注販売だそうです。

イエローゴールドはまだ在庫があるようですし、小さいバッグにピッタリの「ポケットイン」もまだ入手可能です。気になった方はこちらをどうぞ⇒幸せの貯まる財布 FELIGOLD(フェリーゴールド)