巳年の息子の通帳入れとして白蛇財布を買いました

うちには2013年生まれの息子が一人おりまして、現在幼稚園の年少さん、今度の4月に年中に進級します。

誕生祝いにいただいたお金はきれいさっぱり使ってしまいましたが、入園のお祝いにいただいたお金などは、息子用の通帳を作り入金しました。あとお年玉も通帳に入金して管理。

で、その通帳入れとして白蛇財布を購入することに。贅沢ですが(笑)

以前白蛇のレジさっと「世界一使いやすい財布」を使っていたことがあったので、「白蛇シンプルシズベスト束入れ」一択です。巳年だから蛇財布にこだわりたかったし、主人の束入れよりお高いものは買いたくなかった…。

2017年の1月開運日に注文。

1月は新春財布として凄い人気だったらしく在庫切れでした。発送日の指定はあえてせず、でき次第の発送をお願いしました。注文してから1週間くらいかかりましたね。

これが「白蛇シンプルシズベスト束入れ」です。

本当に真っ白ですね。持ち歩くと少しずつ汚れてきますが、今回の使い道は通帳を入れて保管するだけなので白がきれいなまま維持できると思います。

付属の拡大鏡と蛇の抜け殻です。

拡大鏡はともかく(笑)蛇の抜け殻は嬉しいですね。

この、蛇の抜け殻は別売りで購入することもできます。

でも、蛇の抜け殻ちっちゃい!白蛇財布のおまけ用?以前白蛇のレジさっと(世界一使いやすい財布)を買ったときはもうちょっと蛇の抜け殻が大きかったような気がします。

束入れの中も金運仕様!

中は金運ゴールドです。

お札などが入るポケットは合計3つで、これは唐草金の束入れと一緒ですね。

弾き手はアクリル樹脂に花の転写を施しています。

芸が細かいですねー。

パウチされたカードが入れやすいとされるカード入れに蛇の抜け殻を入れました。

となりの青いのはキャッシュカードです。銀行名バレバレなのでモザイク処理をしましたよ。

かぶせを閉じるとこんな感じです。

通帳1冊とカード二枚のみなので、それほど分厚くなっていません。

小銭入れの中はお金を貯める黒です。

私は小銭入れ使わないですけど、こういった心遣いは嬉しいです。

白蛇シンプルシズベスト束入れは、前に紹介した唐草金の束入れと同じ仕様でした。カード入れも同じように縁起のいい8か所。内部は金色で小銭入れの中が黒。

手にしてみて感じたのは、束入れは収納力という点ではちょっと…ですかね。束入れはシンプルにお札とカードだけ持ちたい方用だと思いました。スマートにお財布を持ちたい方にピッタリです!

今回紹介したお財布はこちら。⇒白蛇シンプルイズベスト束入れ