出雲の稀少なご神木のブレス




出雲のご神木ブレスは出雲の希少なご神木「黒松」を使ったブレスレットです。ご神木が金運との「ご縁」を取り持ってくれます。

出雲大社の聖域とされている北山で育った「ご神木」と「シトリン」「水晶」の2種類の金運石からなるブレスレットです。

出雲のご神木が様々な良縁・幸運と引き合わせてくれ、金運カラーのシトリンと、様々な運を補完する水晶がご神木の力をより高めてくれます。

ご神木とパワーストーンのコラボ!




パワーストーンのブレスレットは多いですが、出雲のご神木ブレスは一つの玉だけ出雲のご神木を使っていること。ご神木の松がワンポイントになっていて、開運だけでなくデザインもおしゃれです。

出雲大社監修ではないのですが、出雲のご神木ブレスで使われているご神木は出雲大社の聖域とされている北山で育った黒松を使用。

聖域の木が「ご神木」と呼ばれ、神様の依り代(よりしろ)となるものです。その木自体に出雲の国の縁結びご利益が宿っているとされています。

ご神木は基本的に伐採されることはありませんが、出雲のご神木ブレスは森林整備のため切り出されることとなった黒松を使用。伐採の仕方も由緒正しい切り方でなされています。

また、ブレスと一緒にきちんとご神木を使用したという「ご神木証明書」もついています。

出雲のご神木ブレスの重さは9gと通常のパワーストーンブレスよりも軽めなので、付け心地も軽くて邪魔になりにくいです。外したくなるくらい重たいとストレスになり運も逃げそうですよね。

もちろん、ご神木のパワーは得られますし、水晶とシトリンがご神木のパワーをサポートしてくれます。

開運ブレスを試したいけれど「いかにも開運!」といったデザインのものが苦手な方に特にオススメです。出雲のご神木ブレスのデザインはシンプルなので、つける場所を選びません。

さりげない中にもしっかりご神木パワーで様々な運との縁を取り持てるブレスレットです。

逆に「ザ・開運!」といったブレスレットを探している方は次の記事で紹介します(笑)

開運ブレス愛用者の声

ここで、ラッキーショップ(水晶院えんぎ屋)で開運ブレスを購入した方の声を紹介します。

・ブレスレットが届いたその日、下がっていた株が急に上がり出しました。その後も、他の株が下がる中、私の所有する株は順調に上がり続けています。

・不思議なことに、この不景気の中、仕事で得られる収入の倍近くのお金が色々なところから入ってきます。

現在、ラッキーショップ(水晶院えんぎ屋)では宝くじプレゼントキャンペーンを実施中。出雲のご神木ブレス購入でグリーンジャンボ宝くじ1枚プレゼント中です。

ご神木が高額当選を引き合わせてくれるかも知れませんね。

詳しくはこちらをご覧ください。⇒出雲のご神木ブレス