金色のがま口でお宝ザクザク!


金運宝財布(きんうんたからさいふ)は金運財布では珍しいがま口タイプのお財布です。

鮮やかな金色と、ちりばめられた16の吉祥図柄が金運パワーを発揮します。

金運宝財布の前面には16の吉祥図柄がちりばめられています。いずれも縁起が良いとされるものばかりです。

宝来宝来神社(ほぎほぎじんじゃ)のご祈祷で金運力全開!

また、金運宝財布は金運神社で知られている「宝来宝来神社(ほぎほぎじんじゃ)」のご祈祷済みです。

宝来宝来神社は宝くじ当選をもたらすとされる「当銭岩」をご神体とし、宝くじ当選者からの寄付により建立された神社です。

宝来宝来神社のご祈祷で、ご利益が金運宝財布に宿り、さらなる金運力で満たされるといいます。

金運財布というと長財布が多いですが、金運宝財布は大きく口が開くがま口タイプ。

そもそもがま口の「がま」とは、ヒキガエルのこと。

カエルが口を開いた形に似ていることから「がま口」と名付けられました。

カエルは縁起の良い生き物とされていて、日本では「お金が返る」などの意味を持ちます。

そのためがま口は、お金を使ってもまた返ってくる縁起の良いお財布といえますね。

驚きの大容量

お札は折って入れます。カードポケットは3か所。金運宝財布を単体で持ってもいいですし、別に長財布を札入れにして、大きめの小銭入れとしても使えますね。大きく口が開くので、小銭をストレスなくレジで出せそうです。

使い方の提案ですが、その日の予算を決めて、お金を寝かせておく金庫財布から当日分だけ金運宝財布に入れて使うというのはどうでしょう。月に使ってよいお金を日数で割って1日分の予算を決めて使う「やりくり」の仕方は本や雑誌などでよく紹介されています。

なかなか出てこないがま口タイプのお財布なので、「使いやすいがま口タイプのお財布を探しているんだけど、長財布や二つ折り財布ばかりでなかなか手に入らない…」という人にはまさにドンピシャ!

がま口の使いやすさはもちろん、ゴールドカラーと16の吉祥図柄で金運パワーも備わって、まさに鬼に金棒ですね。

金運財布・喜びの口コミ

ここで、ラッキーショップ(水晶院えんぎ屋)で金運財布を購入した方の声を紹介します。

・金運財布を購入してから、予想以上に多額の臨時収入が。おかげで、永年の夢だったマイホームを建てることができました!

・水晶院さんのお財布を購入したあと、思いつきパチンコへ行ってみると、たった1000円で10万円もの大勝を手にしました。さらにそれを全額競馬に賭けたところ、今度はなんとそれが250万円になったのです! 

現在、ラッキーショップ(水晶院えんぎ屋)では宝くじプレゼントキャンペーンを実施中です。

宝来宝来神社ご祈祷の金運宝財布なら、もしかしたら当選の可能性大かも?

詳しくはこちらをご覧ください。⇒金運宝財布